HOME>>金属屋根シリーズ>>IC角はぜ折板 K-500>>現場成型加工
            
 
       成型板の運搬可能範囲を超える大型物件については、専用の現場成型機を導入し、
       いつでも、どこでも、安全・迅速に対応できるサービス体制を整えています。
  現場成型参考図
 
コイル台を使用するとき
 工場で断熱材を裏貼りし、規定の
 寸法にカットしたコイルを現場に
 搬入して成型します。
アンコイラーを使用するとき
 トンコイルを現場に搬入して成型
 します。
  成型加工に必要なスペース
 
  仕様
 
   成 型 機
角はぜ折板
K-500  
   キャップエース スタンビー
TL-455  
本体成型機  キャップ成型機 
 全 長 11,000o   全 長 4,700o   全 長 4,720o   全 長 7,700o 
 幅 1,600o   幅 1,350o   幅 710o   幅 1,300o 
 高 さ 1,200o   高 さ 1,250o   高 さ 1,250o   高 さ 1,380o 
 重 量 11.6t   重 量 4.1t    重 量 1.7t   重 量 6.6t 
 
コイル台 
 全 長 1,400o 
 幅 1,300o 
 高 さ 752o 
 重 量 0.6t 
  
アンコイラー
 全 長 1,400o 
 幅 3,000o 
 高 さ 1,300o 
 重 量 2t 
   
切 断 機
 全 長 2,100o 
 幅 2,000o 
 高 さ 1,280o 
 重 量 1.6t 
※仕様の寸法・重量は概数ですので、正確な数値が必要な場合は各営業所にお問い合わせください。  
 
  現場成型留意点  ステージ成型
   
 スペースの確保
  成型スペース、材料置き場、成型品仮置き場、レッカー車
  の搬入・設置スペース及び作動範囲、荷揚げ空間等現場
  成型の条件に必要なスペースを確保してください。


電源の確保
  三相交流200V 50A以上(電源位置から50m未満)
  ※ゼネレーターの場合は45KVA以上


荷揚げ方法
  荷揚げは成型品長さに応じたテンビン長さでおこなって
  ください。テンビン長さ・重量は荷揚げ要領をご参照くだ
  さい。


角はぜ折板K-500ステージ成型
  ステージ位置からの葺き方向に合った成型機をご指定く
  ださい。


仮設ステージの設計
  仮設ステージの荷重強度計算に際しては、成型機及びコ
  イル代等付随装置、加工コイル、作業人員、工具類の荷
  重を勘案し設計してください。

     荷揚げ要領
 角はぜ折板K-500の現場成型  
 
 キャップエースの現場成型
 
   ※総重量は、吊り具込みの重さです。
 ※トラステンビンは長さ6mで、重さ130sです。
  (吊り具は別途)