HOME>>改修工法>>IC瓦棒改修
         仙台加工工場
「IC瓦棒改修」は既存の心木なし瓦棒屋根を
 撤去せずにリフォームできるカバー工法です。
いままでの直線美を引き続き継承していけます。
  標 準 仕 様 
本体 キャップ 通し吊子
板  厚 0.35mm〜0.4mm
働き幅 455mm
使用原板幅 491mm 113mm 108mm
屋根勾配 5/100以上
重量(0.35) 2.11kg/m(4.62kg/u)
断熱材(オプション) ポリエチレンフォーム
  断 面 形 状 

  構 成 図 
  断 面 構 成 図